名東区 歯科 歯周病専門

HOME 東名歯科クリニック
歯周病専門 東名歯科クリニック
歯周病とは
薬で治す 歯周病治療
治療の流れ

診療案内
一般歯科・小児歯科
口腔外科・インプラント
矯正歯科
予防歯科
義歯
ホワイトニング

歯の情報
正しい歯磨きのしかた
患者様の喜びの声
よくあるご質問

東名歯科クリニックのご案内
院長挨拶・医院案内
院内紹介

インフォメーション
提携医療機関リンク集
お問い合わせフォーム

正しい歯磨きのしかた
   正しい歯磨きのしかた

歯を磨く時のポイント
歯ブラシの持ち方 ■歯ブラシの持ち方
鉛筆を持つような感じで軽く持ちましょう。

■歯ブラシの当て方・動かし方
歯と歯肉の境目に45度?90度の角度で当て、
横に細かく振動させます。
歯周病の方は45度、一般の方は90度で磨いて下さい。

■磨く時間、回数
歯みがきは毎食後に毎回行うのが理想的です。

■磨く順番
約10分程度かけて、歯の一本一本を丁寧に磨きましょう。

効果的な磨き方『バス法』
効果的な磨き方『バス法』 歯ブラシの毛先を、歯と歯肉の境目に45度程度の角度で当て、
横に細かく微振動させます。
力の入れ方の目安としては、歯ブラシを当てた時に
歯肉の色が白っぽくなる程度が良いでしょう。
炎症している歯肉や、歯周ポケットの中に直接毛先を入れるので
力の入れ過ぎには注意しましょう。

歯肉に炎症がある場合は、歯ブラシを当てると
出血する場合があります。
歯肉に痛みがなければ悪い血なので、
気にせずに良く磨いておいて下さい。

患者様の喜びの声はこちら

正しい歯磨きのしかたページのTOPへ

お問い合わせはこちら

東名歯科クリニック 〒465-0013
愛知県名古屋市名東区社口1-511 
TEL:052-760-0011

COPYRIGHT(C)2008 東名歯科クリニック ALL RIGHTS RESERVED.